煎茶道便り「日々是好日」

関西を拠点に、日本各地・海外において小笠原流煎茶道の保存と伝承を図るとともに、煎茶道文化の普及活動を行い、日本文化の向上と発展に貢献する 『小笠原流煎茶道』の公式ブログです。

煎茶道便り「日々是好日」 イメージ画像
小笠原流煎茶道の保存と伝承を図るとともに、煎茶道文化の普及活動を行い、日本文化の向上と発展に貢献する『小笠原流煎茶道』の公式ブログです。

2024年01月

初煎会の前半を終えましたので少しご報告します。早朝から会の準備ははじまります。朝日が入り清々しい座礼席お客様をお迎えします。今年は中国各地からも大勢のご参加があります。外露地で亭主の迎え付けを待ちます。立蹲で清めてから席入りします。茶席あとの懐石風景。男
『令和6年初煎会前半』の画像

今週末から始まる初煎会に向かて、同門の方が準備のお手伝いにお越しいただいています。玄関の清掃から飛び石や蹲、葉一枚に至るまで。懐石準備は部屋の養生から道具出しまで。お年玉は今年もお楽しみに。同門誌も間に合いました。皆様のお越しを心よりお待ちしております。
『初煎会に向けて』の画像

開催日   令和5年12月16日(土) お茶会名  うるま市総合文化祭        担当支部  沖縄中部支部             茶会の責任者  阿賀嶺翠正            開催場所  うるま市生涯常習文化振興センター(ゆらてく)   点前  彩雲
『沖縄うるま市総合文化祭のご報告』の画像

みなさま、本年もどうぞよろしくお願い致します。海外から早速、初稽古のお便りをいただきました。お扇子を置いて稽古始めのご挨拶スイスの久米ポール杏奈さんから。お子様たちと新年の丸盆点前稽古の様子をいただきました。スイスでもお弟子さんたちへの指導頑張っています
『イギリス・スイスから初稽古便り』の画像

↑このページのトップヘ