煎茶道便り「日々是好日」

関西を拠点に、日本各地・海外において小笠原流煎茶道の保存と伝承を図るとともに、煎茶道文化の普及活動を行い、日本文化の向上と発展に貢献する 『小笠原流煎茶道』の公式ブログです。

煎茶道便り「日々是好日」 イメージ画像
小笠原流煎茶道の保存と伝承を図るとともに、煎茶道文化の普及活動を行い、日本文化の向上と発展に貢献する『小笠原流煎茶道』の公式ブログです。

2023年11月

盛  物     秋山香趣秋晴れの好天に恵まれ、第11回となる浄光寺紅葉茶会が江津市の山間のお寺浄光寺において開催されました。このお茶会はお寺が中心となり、香席、抹茶席、そして煎茶席と多彩な席が楽しめ、とても好評を得ているお茶会です。コロナ禍で中断を余儀な
『浄光寺紅葉茶会~茶会によるふれあい~』の画像

全日本煎茶道連盟へ伺いました。入り口の南天の赤が綺麗です。今年の月見茶会の報告会と来年の月見に向けての会議です。有声軒の茶具塚前は赤い絨毯が。万福寺のどこかおわかりですか?境内も紅葉が見ごろであちらこちらで撮影会が行われていました。近藤猊下と煎茶について
『黄檗山万福寺へ』の画像

例年にない夏日が続く長月 島根支部の行事として重陽の節句茶会が行われました。今回は県西部に位置する江津の地でのこと、遠路を皆様に足を運んで頂きました。 待合には大輪の菊の被せ綿を飾り、冷たい菊水でお迎え致しました。私自身 被せ綿は初めてのこと。その由来と
『島根支部 重陽の節句茶会ご報告』の画像

 文物館では2回目の茶会でありました。昨年の1回は抹茶だけでありましたが 今年は煎茶道が初めて席を持ちました。  茶会に備えて猛特訓   抱月棚点前  63代近藤博道猊下書「和敬静閑」  10名のお客様で7席行いました。  茶席の後も熱心な質問もありました。 
『十一月五日台湾北投文物館茶会』の画像

11月5日に那覇市文化協会あけもどろ総合文化祭が開催されました。 4年ぶりに開催できた、茶道部会主催「秋の茶会」は、私ども小笠原流煎茶道がお茶席を担当いたしました。秋空高く澄み渡るお茶会日和…たくさんの方にお出でいただき、和やかに心楽しい一日でした。年少さん
『那覇市文化協会あけもどろ総合文化祭 』の画像

↑このページのトップヘ