68日土曜日、スペイン:アルメリアの本屋さんでの日本文化イベントの一つとして煎茶道デモンストレーションをしました。

本屋さんには沢山の日本の本が並んでいました。(三島由紀夫、伊勢物語など)
スペイン:アルメリア本屋2

スペイン:アルメリア1
前日は、スペイン在住でこのイベントのお声かけをして下さった佐藤美季さんが村上春樹についての講演、翌日は煎茶道のデモンストレーション、その後、和柄デザイナーの成願先生とzoomでつないでの講演でした。

 スペイン:アルメリア2

スペインはのんびりしているイメージがあり、定刻よりゆっくり始まると思っていましたが、煎茶道のデモンストレーションが始まる5分前に皆様着席され、集中してお点前を見て下っていました。

希望者が多くて本屋さんに入りきらなかったので、20名ずつ2回に分けて行いましたが、2回共満席でした。

とてもありがたかったです。

 

ゲストの中には10回以上も日本へ行かれたことがある方もいらして、初めて煎茶道を見てとても感激していらっしゃいました。 

文人・墨客の間で盛んになった煎茶道がスペインの本屋さんと繋がった事はとても素晴らしいご縁だと思いました。

 

明日は、英国ロンドンの「Taste of London」で3日間煎茶道デモンストレーションを行います。ヨーロッパ各地に小笠原流煎茶道が広まり、沢山の方が心豊かになっていく事を祈りつつ丁寧にお伝えしていきたいと思います。 

以上でございます。室岡久美子

ご報告ありがとうございます。今度はスペインでの開催ですね。2回とも満席と本屋さんに集う知識層の方々は興味ある方が多いのかもしれません。この人数では難しかったでしょうが、恐らく玉露を味わってみたかったのでしょうね。
続いてイギリス ロンドンで3日間イベントとのこと、お身体にお気をつけてください。ご主人様のわかりやすい解説も期待ですね!