IMG_3196
四月最初の日曜日は、お天気もよく花も満開で、お花見シーズンの最後とあって、小倉城のまわりは、大変な賑わいでした。

小倉城庭園にもたくさんのお客様がみえ、いつもの呈茶席をずいぶん上回る入席者数でした。

 呈茶席に設えは、床は、菜の花に蝶がとまった画に「春野」の画讃のお軸に

八重桜に大輪の黄菊の「万代長寿」の盛物、正客定めはピンクのバラに水仙の球根の「仙客長春」で、春のひと時を楽しんでいただきました。

 当日は、書院の二の間と和室はお抹茶のお席も催されていて、お客様は煎茶と抹茶の両方のお茶を楽しまれていました。そのうえ、着付け教室の方がご自分でお召しになった着物姿でお席に入ったりと「和の文化」香る一日となりました。

報告書の記入者  小倉北支部 中村 翠道 
IMG_3188
 
盛物・正客定めなど                          

床(軸 庭園所蔵品「春野」)盛り物「万代長寿」

IMG_3184

正客定め (仙客長春)  
IMG_3225
中村先生、小倉北支部の皆様ご報告ありがとうございました。
春らしい設えで素敵な茶会ですね。
今週末も茶会予定がありましたが引き続きご活躍をお祈りしております。