スペイン:バレンシアでのお煎茶会のご報告を申し上げます。

友人夫妻のご子息の結婚式に参加するためスペイン:バレンシアへ行きました。

スペイン在住の友人に、バレンシア平和茶道会と着物クラブのメンバーを紹介してもらいました。
メンバーの皆様へ丸盆点前をご披露し、煎茶道を体験して頂きました。

平和茶道会のメンバーは和菓子も自作するほど、日本文化を徹底的に学び、尊敬の心をもって学びをしている方々です。

煎茶道体験会にお越しになられた皆様と

場所を提供して下さったバブルティーショップオーナーのミリアムさんは、あと2週間ほどでご出産ご予定でしたが、他のメンバーと同じく浴衣をお召しになってのご参加でした。

この日(2023925)は、とても暑い日でした。

 丸盆点前

今回は、小笠原流煎茶道とバレンシアの皆様とのつながりを意識して、

お道具はスペインの国旗に合わせて、朱色で揃えました。

 とらや羊羹

お菓子は、とらやの羊羹を使用しましたが、日本の事を熟知しているメンバーは

『とらやの羊羹を煎茶道体験と共に頂くことができて幸せです』とおっしゃっていました。

 バレンシア3
バレンシア4

お点前終了後のご感想では、煎茶道の心:待つことの大切さ、道具を大切に扱う事、静かな空間と時を感じる事などをお話しになられ、彼らの中に日本の心を見出す事ができ、こちらの方が学びと感動を与えて頂きました。

 バレンシア1

皆さまへ試飲
今回、参加できなかったメンバーにも是非煎茶道を体験してほしいので、又来てくださいとお願いされました。

ヨーロッパのどこへ行っても、煎茶道の素晴らしさと奥深さを皆様が求めていらっしゃる事を強く感じております。

 ご報告以上でございます。
スペインでの体験会ご報告ありがとうございました。ご結婚式に合わせて予定を組んでもらったのですね。バレンシア平和茶道会の方々にとって煎茶道は初体験だったのでしょうか。日本の煎茶道文化についても知っていただける良い機会となりました。またご出産間近なのにお着物でご参加の方もありうれしく思います。お写真からみなさんの真剣な様子や室岡先生の一生懸命なお姿も拝見できました。バレンシアに合わせた赤絵の道具に赤い虎屋の羊羹、そして月見の懐紙も素敵です。
いつもうれしいご報告ありがとうございます!