芦屋市を拠点に、小笠原流煎茶道の保存と伝承を図るとともに、
煎茶道文化の普及活動を行い、日本文化の向上と発展に貢献する
『小笠原流煎茶道』の公式ブログです。

カテゴリ: 盛り物

今月は煎茶道には欠かすことのできない文人華講座です。IMG_1797 (2)
文人華の成り立ちから歴史、季節の雅題などを学びます。
IMG_4744 (2)
講義のあとは、それぞれに花を生けます。
今回の画題は「百寿大福」
それぞれにバランスを考えながら上手に生けていただきました。
IMG_4760 (2)
昨夜、フランスから戻ったユルポーさんも積極的に参加!
時差ぼけにも負けず、頑張りました
人が生けて完成した作品を眺めることが多いのですが、生けてみて初めて感じる難しさ、空間の使い方、バランスなどを体感して頂きました。
文人華は奥深いもてなしの花だけに、ご自宅でも是非迎え花としてお使いいただけると嬉しいです




スライドでは様々な花の種類や取り合わせの意味などを学び、おもてなしの心の奥深さに感心していました。


IMG_7513



5年生の子たちも花と真剣に向き合い、集中して上手に生けてくれました。雅題は百寿大福です!

IMG_7538



翌日の4年生も花を大切に扱って、とても上手に生けてくれました。

IMG_7557



最後は色鉛筆で花形を描き、あっという間の2時間でした。

IMG_7525

↑このページのトップヘ