芦屋市を拠点に、小笠原流煎茶道の保存と伝承を図るとともに、
煎茶道文化の普及活動を行い、日本文化の向上と発展に貢献する
『小笠原流煎茶道』の公式ブログです。

カテゴリ: その他

今年11月に予定している関西総支部主催の煎茶会実行委員会が開催されましたIMG_5331 (2)

今回が4回目の会議となり、ようやく煎茶会の全体構想が固まってまいりました

IMG_5344
茶会の目的から場所、お客様の対象、点前や道具立てに役割、もちろんお菓子等々、煎茶会を開くにはたくさんの下準備が必要です
お客様全員に喜んでいただけるよう委員会の皆さんが頑張ってくださっています
ブログをご覧のみなさま11月12日(日)とりあえずスケジュール開けておいてください




今日は小学1年生の「日本文化」の授業がありました。
1年生は初めての日本文化の授業で着物姿の先生方に驚いていたようです。

今回は礼儀作法ってなに?をテーマにごあいさつの仕方や物の受け渡しなどをいたしました。DSC02263

DSC02262

目上の人にものを渡すとき、どうしたらいいかな?

IMG_45621
綺麗なおじぎに拍手!

BlogPaint
きちんとご挨拶してお菓子をいただきます。

続いて幼稚園の「和の心のじかん」がありました。
今日はお茶摘みなどの手遊びも楽しみました。
IMG_45901

IMG_4602
今日のお菓子は「やまぶきの里」 やまぶき色でそれぞれにお菓子の絵を描きました。


本日は全国支部長会が開催され、関東、沖縄などからも多数のご参加をいただきました。

午前中は100周年実行委員会があり、引き続き、全国支部長会では本年度の各地区での計画や活動報告、そして100周年記念茶会に関する席づくりなどの打ち合わせが行われました。

IMG_0507

地区合同茶席で使用する道具の打合せ。

IMG_0511




大阪地下街の雑誌撮影がありました。煎茶道を学んで「いい女なり隊」の特集です。

IMG_3536

IMG_3533

中国同門のリハーサルもありました。席入り、点前、露地、懐石…と朝から晩まで一日がかりでした。

IMG_3553


 

↑このページのトップヘ