芦屋市を拠点に、小笠原流煎茶道の保存と伝承を図るとともに、
煎茶道文化の普及活動を行い、日本文化の向上と発展に貢献する
『小笠原流煎茶道』の公式ブログです。

カテゴリ: 同門の声

芦屋教室長谷川先生からご報告いただきました。

長谷川先生は、2020 BEST OF MISS-OSAKA-大会の公認講師をされています。
IMG_5802

〜ミスユニバース、ミスグランドジャパン大阪選考会〜
最終ファイナリストの15名を対象にビューティキャンプで和の作法を指導しました。
IMG_5804
大阪大会のコンセプトは【大阪から世界へ】
IMG_5805
日本女性として身につけておきたい礼儀作法を身につけるというお役目でした。
美しいお辞儀や箸の扱いまで立ち居振る舞いを中心にいたしました。
IMG_5801
今回はコロナウイルスの関係で無観客選考会でした。

アンケートより抜粋
*作法を見直し、日本の素晴らしさや奥ゆかしさをもっと世界に発信していきたいと考えました。礼儀作法が整い本当に日本人に生まれて良かったです。日本人として恥ずかしくないような立ち居振る舞いを行っていきます。
*日本人らしい細やかな立ち居振る舞いや礼儀について沢山ご指導いただきました。
今まで正しいと思っていたことが、実は間違っていたりと、驚きと学びのある時間でした。
*日本人女性として、またベストオブミス大阪ファイナリストとして胸を張れるように、常日頃から精一杯尽力いたします!
*毎日仕事で海外のお客様と接する私にとって、気付きや学びの多い大変充実した時間でした。
自分が出来ていると思っていても知らなかったことが多々あり、情けなくも感じましたが…
常日頃から日本女性としての在り方を意識し、教えていただいたことを早速実践していきます。
IMG_5800

小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

今日は上巳の節句。先週は授業で子供たちと流し雛をして厄払いをしました。
厄払いの後、すぐに休校となり、例のウィルスから早速子供たちを守ってくれたのかもしれません。
IMG_5742
本日の稽古の正客定めには白桃、赤桃と松毬で王母百年
西王母の故事に由来します。…とセロテープも?
このセロテープも私たちを救ってくれました!
IMG_3553 (2)
先日の茶会で水屋にかける張の留めがなく、困っていた時に出番です。
IMG_3552 (2)
芦屋教室沼野先生のアイデアで、こんな感じで助かりました!
世界遺産二条城の茶室を傷つけることも、席中外れることもなく難をしのぐことができました。発想の転換って大事ですね。よりセロテープに愛着が沸くようになりました。
みなさんも茶会で困ったときにはお試しください。



小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

 ~ 教授会・丸卓点前 ~   水巻支部IMG_0016

床の間に「平常心」の軸を掛け、ゆずりはを活け、皆さんそれぞれに色んな出来事を、ありのまま受け入れ皆さんと一緒に一年を振り返りました。お軸を拝見しながら、くる年を平静な心で、お煎茶のお稽古等を精進すること、気持ちを新たにした次第です。
IMG_0002
 床の間 写真
IMG_0005
正客定(天仙の寿)
IMG_0011
丸卓点前
IMG_0020
干菓子(仏手柑の甘露煮・花筏・紅葉)

 

皆さんでお善哉を頂き今年の教授会を締めくくりました。 金谷 秀信

今年も充実した煎茶道のお稽古が出来ましたね。来年も心癒されるお稽古を楽しんでください。
ご報告ありがとうございました。

 

 

小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

本日、今住んでおります隣り町Aachen(アーヘン)で、卓式点前のデモンストレーションを致しましたのでご報告申し上げます。
20191130_131649

 

ドイツ鉄道の車両の駐車建物だった所をアーヘン市の支援でアーティスト集団のアトリエが出来ています。日本の研究者がそこのアーティストとラボで作品展示をしているとの事で、先週展示会に足を運びました所、コラボ者のOliviaさんとお目にかかりました。 日本文化に興味を持っていいるという事でしたので、本日(1130)にお煎茶デモンストレーションをする運びとなりました。

 20191130_154939

ゲストは画家や彫刻家の皆さまでした。
20191130_132946
画家や彫刻家

 

アーヘンのについての説明

エアトリhttps://www.skygate.co.jp/sa_city/oversea/de_k440_feより引用

『中世8世紀頃、フランク王国のカール大帝がアーヘンに王宮を置いたことから、街の歴史は始まります。カール大帝は、現在の西ヨーロッパに安定をもたらしたことで「ヨーロッパの父」と称され、800年にローマ皇帝から帝冠を授けられました。それからアーヘンが実質的なローマ帝国の首都となり、その後の約600年間、神聖ローマ帝国の皇帝が戴冠式を行った場所としても知られます。』

1978年にユネスコの世界遺産に登録されたアーヘン大聖堂は、786年に大聖堂の前身となる教会の建設がスタートし、北部ヨーロッパでは最古の大聖堂と言われています。

内部には息を飲む美しさのステンドグラスからは、何度も増築を重ねさまざまな建築様式を混在させていることが見て取れます。またカール大帝が眠る墓所としても有名です。』


本日、Oliviaさんにお着物をきて頂きデモンストレーションしましたら、他のアーティスト方とマンガやその他アートに関する事でお煎茶道とコラボ企画をしたいとおっしゃっていました。

 室岡先生はドイツ在住ですが、スイスの教室にも定期的に指導しに行かれています。
小笠原流煎茶道の精神が世界中に広まるのは嬉しいですね。

小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

幼稚園で保護者を招いての夏のフェスティバルがありました。

丁度、同じ時期に英語グループによる各国の文化を紹介する“マルチカルチャープロジェクト”を行っていたので、ホールのコーナーに日本の着物を展示しました。
ホールでの展示1
ホールでの展示2

70423726_383163238978203_2531359179147313152_n
私は着物を着用し夏のフェスティバルに参加しました。
その時に、何人かの園児に実際に着物を着てもらいました。


 今週からは、お箸体験(お豆をお皿に移す)、折り紙、書道体験もしております。

幼稚園は、ドイツ北西Jülich(ユーリッヒ)にある国立中央研究所内にある幼稚園です

幼稚園のホームページ https://kleine-fuechse.de/

ホームページ内のスタッフ https://kleine-fuechse.de/team/

 

幼稚園は研究所内にありますが、デューレン市の管轄になります。

園児(学童含め)127名スタッフ30名のドイツでは大型幼稚園です。

大型園なので、ハウスとう呼び名で分かれており、その中にさらにクラスがあります。

研究所内にあるためその特色を出して、幼稚園内は実験をする部屋などもあります。

 

私は英語グループに属しており、アメリカ人、アフリカ人、日本人の3名が各ハウスに分かれて子どもたちと英語で接してバイリンガル教育を行っております。

以上、ありがとうございます。
ドイツでは日本茶の人気が高く、しかも砂糖やフルーツなどを入れない高級緑茶が好まれているようです。
室岡先生はドイツの幼稚園でも日本文化から大切な心をお伝えされています。異国の地で日本の文化を伝えることは大変なことですが、益々のご活躍を期待しております! 
また、お子様たちが日本茶を楽しんでいる様子もお待ちしておりますね!





小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

↑このページのトップヘ