芦屋市を拠点に、小笠原流煎茶道の保存と伝承を図るとともに、
煎茶道文化の普及活動を行い、日本文化の向上と発展に貢献する
『小笠原流煎茶道』の公式ブログです。

カテゴリ: 講演会・講習会

東京神楽坂の春風庵にて煎茶道体験会を開催しました。
IMG_2990 (2)
春風庵は伽羅の甘い香りにつつまれ、床には荘子の「處順」と百寿大吉でお迎えし、茶櫃点前をいたしました。
IMG_3014 (21)
アンケートより~一部抜粋~
・茶櫃は目にしたことがあるものの蓋が開き道具が出てくる様子が楽しかった。
・お点前が美しいと感じました!一つ一つが思いやりの所作であるのが感激。
・お茶の美味しさ、甘さが心に沁みました。
・忙しい毎日の中で、このように落ち着いて集中する時間はとても素晴らしく必要だと感じた。
IMG_1183 (2)
お菓子は神楽坂 梅花亭の「ハナミズキ」
IMG_2997 (21)
座学では春蘭の香煎茶とともに

毎回、皆様との出逢いに感謝しながら煎茶道に触れていただいています。
お帰りの時には笑顔でたくさんの嬉しいご感想をお話しくださることで、改めて煎茶道の奥深さや意義を感じます。
ご参加の皆様、お手伝いの皆様のおかげ様にも感謝です



神戸御影での茶論も3年目となりました。
4月は「煎茶道とは??日本茶から学ぶ精神」
決して難しくはありません 人として大切な学びのお話しです
煎茶道の深い学びがわかれば、さらにお稽古が楽しくなります
IMG_2849 (2)
4月に入り各地でたくさんお茶会が開催されています。
(行事予定ご参照 http://www.ogasawararyuu.or.jp/sche.html)
一煎の玉露をいただきながら、いろんなことを感じ取ってください



新年度に入り、気持ち新たに充実した毎日を過ごしてまいりたいものです
4月1日は山陰の皆様との研修会でした。鳥取や島根から日帰りでのお勉強
この日も盛りだくさんの内容でした
IMG_1071
炉の炭点前
IMG_1078
文思棚炉瓢杓点前
IMG_1085
焙じ具つくり
IMG_1099
聞き香
IMG_1110
ほうじ茶点前

時間いっぱいまでたくさんのことをお稽古しました。お帰りのバスは復習か爆睡か
今年も山陰総支部ではたくさんのお茶会があるようです。今回のお稽古が生かされることを楽しみにしております。
山陰総支部の皆様、お身体にはお気を付けていつまでもお茶を愉しんで欲しいと願っています
一日、お疲れさまでした。

ラ・スイート神戸ハーバーランドで恒例の講座を開催
今年は立礼でのお点前を体験していただきます。
IMG_2693 (21
煎茶道の話しの後は、少し本格的にお茶を淹れてみました。
IMG_2737 (21)
~春の歓びを愛でる日本茶フレンチ
一品ごとに日本茶をアレンジしたコースは毎回大人気です。
新玉葱とキャベツのパンには、ほうじ茶バターを
IMG_2729 (2)
今回も香川や岡山からのご参加もあり有難く思います。
煎茶道の愉しさや奥深さが広がれば嬉しいです。
ご参加いただきました皆様ありがとうございました

今年最後の関西地区合同研修会
家元のお話しのあと、席入り作法の復習です。IMG_0189 (2)
立ち居振る舞い、タイミングなど気をつけて
IMG_0206 (2)
座礼席での稽古(茶具台点前)。すべてのお役は当日発表でした。
IMG_0220 (2)
立礼席では煎茶点前。なごやかな席となりました。
IMG_0198 (2)
今年の研修会は千秋楽です今年もお稽古を通してたくさんの幸せを感じることが出来ました。
来年も煎茶道を楽しみながら大切な和の心を感じ、学び、そしてお伝えすることを心掛けていきたいものです
関西研修会の皆様一年間ご協力ありがとうございました





↑このページのトップヘ