芦屋市を拠点に、小笠原流煎茶道の保存と伝承を図るとともに、
煎茶道文化の普及活動を行い、日本文化の向上と発展に貢献する
『小笠原流煎茶道』の公式ブログです。

カテゴリ: お茶会

5月12日例年より少し早く顕鐘塔供養茶会が行われました。IMG_0299 (2)
京都は素晴らしい天候で薫風心地よい一日となりました。
IMG_0303 (2)
今年は家元(梅田産経学園教室)の皆様が担当され、朝早くから念入りに清掃やら茶席の準備をしてくださいました。
IMG_0315 (2)
参列者による献茶、献具、献果です。

IMG_0312 (2)
法要の際には庵主さまから顕鐘塔にお入りの先生方全員の戒名を読み上げられました。
今まで、たくさんの先生方に支えられて、現在の煎茶生活があることに改めて感謝いたしました。
お一人お一人のお顔を思い出し、感慨深くなりました。

IMG_0343 (2)
その後の茶席では、遠くの梵鐘の音を聞きながら、ゆっくりと時間の流れるようないい茶会でした。
また、梅田産経教室の茶会デビューの方々も落ち着いて稽古の成果を出されていました。
IMG_0348 (2)
嵐山渡月橋あたりまで移動して、みなさんと会食、和やかなひと時です。
小笠原流煎茶道の同門にとっては、顕鐘塔詣りはとても大切な行事なのです。
ご参列いただきましたみなさま、ありがとうございました。

小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

なかまハーモニー文化講座

       室礼 ~端午の節句~ 一日体験講座
 
           日 時 31年4月13日(土) 13:30~
           場 所 なかまハーモニーホール
 
   日本には、古くから伝わるお正月や端午の節句などの年中行事があります。
  季節や人生の節目に感謝、もてなし、祈願などの心を添えて季節のものを
  しつらえます。
   今回、宮田由美子先生(室礼三千専任講師)とのご縁をいただき、講座の
  最後に、お煎茶と柏菓子でおもてなしをさせていただきました。
  「室礼」から生活に色んなヒントを得ました。
  お煎茶にも生かしたいと感じた一日でした。
                          水巻支部長  金谷秀信

元気な鯉のたきのぼり                   端午の節句の飾り物
正客定  平安長春                                            兜の制作
  
お煎茶おもてなし                             宮田由美子先生、浦塚省二ハーモニー館長と記念写真

水巻支部からご報告をいただきました
とても良い企画でしたね節句の設えと煎茶飾り
昔から五節句には家族や仲間で集まり、お茶を飲みながらハレの日に感謝してその季節を愉しんでいたのですからね。だんだんとハレとケの意味合いも変わりつつありますが、令和の時代も小笠原流煎茶道では五節句のハレ行事や席飾りは大切に伝えていきたいと思います。
室礼三千の宮田由美子先生ありがとうございました

小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

3月15日沖縄総支部が花の子保育園 卒園茶会を開催されました。
IMG_3268

宜野湾市の花の子保育園で卒園茶会🍵🍡🌸


いい香り~とお茶を飲む前に目一杯香りを吸い込む男の子がいました👀‼️
お子様たちの蝶ネクタイとってもかわいいですね。

53687176_2051466684966551_8314810587724906496_n
ものすごく可愛い❣️アニマルズの煎茶会👀‼️ひな祭りのあらいぐま?がお点前🍵
53362560_2051466624966557_9209807714090221568_n
雛祭りの設えですね。王母百年に立ち雛、それぞれに白酒でしょうか?
IMG_3269
お子様たちも、さぞ喜ばれたことでしょう。記念に残るご卒園となりましたね。
沖縄総支部の皆様、続いてのお茶会有難うございました。

小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

2019-3-10
那覇市文化協会 春の茶会
53660783_2047886861991200_8028003430591102976_n

今回もあいにくのお天気🌦️でしたが、心配をよそに、お菓子が足りなくなり急遽和菓子を追加で届けていただく👀‼️

という嬉しいハプニング!
予想を上回る沢山の方がお出でくださり感謝でした🍵


54435666_2047886798657873_5552806721275035648_n
和菓子 春咲き花(四季彩製)
53229483_2047886671991219_4688229512532459520_n
53643484_2047886821991204_1862102888159903744_n
床の間の平安大吉も青竹の竹根のようですね。主菓子の春咲き花も素敵です。
いつもお茶会の様子を下さり、ありがとうございます。
沖縄総支部の皆様も、とても活発に煎茶会を開催してくださり嬉しく思います。
各地区のみなさまのご報告もおまちしております

小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道


島根支部の初煎会が2月10日(日)に松江アーバンホテルにて開催されました

支部初煎会①
お点前「杭州棚 真の点前」 

盛物「大寿佳色」
正客定「仙客長春」

支部初煎会②
千葉翆邦さんから頂いた感想文です 

 平成最後の支部初煎会を、210日にアーバンホテル(松江)にて34名の出席者で行いました。香煎点前、杭州棚点前と6年ぶりに担当させていただきました。盛物、正客定と各々の花の生け方を考えさせられました。担当することによって色々と勉強になりました。お手伝いいただきました先生方、皆様方には感謝でいっぱいでございます。本当にありがとうございました。                             

                                    

 床の間の大寿佳色は存在感があり素敵ですね
全国各地で開催されるお茶会のご報告を頂くたび、先生方や支部の皆様の盛り上がりからご苦労、お稽古の様子もうかがい知ることができますね。
今年も素敵な初煎会になったようで嬉しいです
島根支部の皆様、大変お疲れ様でした。ご報告もありがとうございました。
事務局すみれ

小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

↑このページのトップヘ