芦屋市を拠点に、小笠原流煎茶道の保存と伝承を図るとともに、
煎茶道文化の普及活動を行い、日本文化の向上と発展に貢献する
『小笠原流煎茶道』の公式ブログです。

カテゴリ: 中国

初煎会が終わるとすぐに中国教授者研修会が開催されていました。
本日最終日を迎え、また中国の各支部に戻られます。
お疲れさまでした。
IMG_2814
写真は瑞祥棚。雁行もお稽古しました。

小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

8月3日から5日間、中国各地より集まり煎茶道を学ぶ中国総支部家元講習会が開催されました。
IMG_4818 (2)
朝のご挨拶から始まり、煎茶にまつわる家元の講話、そして点前の稽古へと続きます。
IMG_1897 (2)
自習稽古風景。 それぞれの点前を復習します。
IMG_1895
立礼室と別れてのお稽古です。
IMG_4839 (2)
最終日には茶会形式でのお稽古をしました。
IMG_4862 (2)
お家元より資格証の授与
IMG_1914 (2)
集合写真 みなさん猛暑の中お疲れさまでした。

小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

昨日から新たな参加者での講習会が始まりました
IMG_6306

IMG_6302
フランスから煎茶道勉強中のユルポーさんも点前指導のお手伝いに。
IMG_6314
上級者は別伝のお稽古。着物の着付けも練習しています
IMG_6309
中国同門会長のお誕生日をみんなでお祝いしました
あと3日間、楽しみましょう



小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

今年も中国各地から小笠原流煎茶道の夏季講習会に参加されました。
北京、上海、台湾、シンガポールからもお見えです。1週間朝から晩まで熱心に勉強され、本日は最終日の試験です。

IMG_6238
正座にも慣れ、座礼での試験。姿勢や態度もきっちりとされています。

IMG_6234
立礼での試験。とても緊張の様子でした。
IMG_6243
筆記に実技の試験を終え、お家元から認定証授与。
生まれ育った環境や文化は違っても志を同じくすれば心は通じます
今回もみなさんが煎茶を通じて日本文化の奥深さや精神性をご理解いただけたようです。
最後は皆さんとの別れを惜しみながらの帰国となりました
さて、夏季家元講習会は来週も続きます…


小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

中国において小笠原流煎茶道の家元講習会が開催されています。
毎回満席の講座となりますが、煎茶道の精神から日本茶の点前、立ち居振る舞いやおもてなしの心が学べるというのが人気です。

18118578_286229388491571_3439135781028708177_n[1]

今回は初心者コースで、お辞儀の仕方からお稽古♪
「本日のお稽古よろしくおねがいいたします!」

18118782_286229335158243_5603152905504431540_n[1]



18157247_286229505158226_3567743744948027619_n[2]

ホワイトボードにはお稽古で使う言葉や煎茶道具の名称などが中国語で書かれています。
どこの国でも最初の点前は難しく感じるようです。日本からも応援していますので頑張ってください!


小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

↑このページのトップヘ