芦屋市を拠点に、小笠原流煎茶道の保存と伝承を図るとともに、
煎茶道文化の普及活動を行い、日本文化の向上と発展に貢献する
『小笠原流煎茶道』の公式ブログです。

カテゴリ: 九州支部

北九州文化連盟創立60周年記念

令和4年 第60回 北 九 州 芸 術 祭

お 煎 茶 の 会

と き 令和4年4月29日() 10時~14時

ところ 北九州市立生涯学習総合センター1F3F

主 管 北九州煎茶道連盟

主 催 北九州文化連盟(小笠原流煎茶道・法円流・光風流)

      毎日新聞社

共 催 北九州市・北九州市教育委員会

IMG_0020

   集合写真
IMG00602芸術祭・床

   掛軸「無常」曼殊院  大僧正光圓門主

IMG00604

   扇面煎茶

IMG_0012

   お点前風景
前日から昨年同様、感染防止に万全を期して、茶席も10客としました。
うららかな卯月の天候が続いていましたが、当日は皮肉にも、早朝から
どしゃぶりの雨と
なりました。
雨の中、お客様を心待ちしていましたが、茶券が足らない程の来客となりました。
雨の中の来客には、主催者の一員として心からの感謝の気持ちでいっぱいとなりました。

コロナ禍が3年余り続く中で、日常生活が窮屈で潤いを失った、この閉塞感が
         「一碗の茶 に心優しく、平和な気持ちになることが、お茶会を通じて思いました。

お軸にもあるように、世の中が刻々と変化する昨今ですが夢や希望を忘れずに前進する
           ことが大切だと感じるところです。皆さまお疲れさまでした。 
                             水巻支部  金谷 秀信


 久しぶりのお茶会報告を嬉しく拝見しました。華やかな設えで気持ちも晴れる気がいたします。
 三支部益々のご活躍を期待しております。10月の大会に向けて頑張りましょう!

 

 

小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

=新年の挨拶の会=  水巻支部
IMG_0080

 ・日 時 令和4年1月22日() 10:0012:00

・場 所 なかまハーモニー茶室

IMG_0098

 穏やかな春光の日。

 1月22日()に「新年の挨拶の会」を催しました。コロナ禍の状況で職場から

行動制限の通達等、諸般の事情で半数名の欠席となりました。

 新教授者2名のお点前を中心にした会を計画しておりましたが、衛生面や安全

性を考慮しまして、昨年同様にお洋服での「新年の挨拶の会」となりました。
IMG_0064 (2)

 床掛けに小笠原流煎茶道の基本理念としている【和敬清閑】(黄檗山57代玄妙書)

を掛け、書の意味を心に刻み、皆さんで新年をむかえました。

 終わりになりましたが、同門の皆様がお健やかにこの一年をお過ごしになれますよ

うに心からお念じ申し上げます。          水巻支部 金谷 秀信

今回はオミクロンの影響もあり大きな会は難しかったですね。
水巻支部からはお二人の新教授お披露目もありましたので支部の皆さんでのお祝いが出来て良かったと思います。これからのご活躍をお祈りしております。

小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

日 時 令和3年4月29日(祝) 9時30分~14時

場 所 北九州市立生涯学習センター

主 催 小笠原流煎茶道・法円流・光風流
IMG_0029

小笠原流煎茶道共同(小倉北支部・八幡東支部・水巻支部)
IMG_0005
IMG_0020
・掛軸 「友 諒」5代家元  ・盛物 平安長春  ・正客定 萬玉玲瓏
・比翼棚香羽点前(立礼) 設えは、北九州を代表する窯元「企救焼の茶器類」


IMG_0011
 一昨年からのコロナウイルス流行のため、2年ぶりのお茶会です。
 当日は、朝から雨、雨、雨。
 今回は、お茶券を例年の半数に減らし、席も10名と限定、7席としました。
 感染防止対策とした、特に茶器類を、その都度熱湯洗いで万全を期しました。
 又、一席毎に客席の消毒や部屋全体の風通し等々、従来以上の気遣いでお客様に楽しんで頂いたことが何よりです。 全席満席で終わりました。
 今回のお茶会で、創意工夫することが要求され、新しい生活の仕方・楽しみ方を考える契機にもなりました。

 おわりに、小倉支部・八幡東支部・水巻支部の「和の精神」でこのような時期に、お茶会を催すことが出来たことで、私達は少しばかりの安堵の気持ちになりました。

 お茶会中盤には雨も上がり、雨に濡れた美しい新緑を眺めながら、帰路に着きました。                    水巻支部 金谷 秀信

小倉北支部・八幡東支部・水巻支部の皆様、ご報告ありがとうございました。
感染防止対策に気をつけての開催でなにかとご苦労も多かったと思いますが、無事にお茶会が催されましたことはホッとうれしく思います。久しぶりのお茶会の様子は他地区の方々も懐かしんでご覧になられるでしょう。なによりも皆様のお元気そうな様子を拝見でき嬉しく思います。
また今回使われた企救焼きは同門紙106号(6月発行予定)でも取り上げていますのでご覧ください。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。


 

 

続きを読む

小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

新年あけに寒波襲来、緊急事態宣言発令等で又の自粛生活。

少々心が沈みます。

あらためて、家元ご家族様、同門の皆さま本年もよろしくお願い申し上げます。

「初煎会」を計画しておりましたが、現下の状況に鑑み下記のように

「新年のあいさつの会」に変更しました。

3密を避け、茶器類を熱湯消毒等に注意を払いました。

数名の不参加者を除き、一同お洋服で会を催しました。

 新年あいさつの会 

日 時 令和3年1月24日() 10:0011:30

場 所 なかまハーモニー3F茶室

IMG_0024

 IMG_0027

 ·     掛 軸 「宝来無盡」総裁書 ·     盛 物 「福寿大吉」
IMG_0039
 
 サプライズ

   私の80歳祝いで手作りドライフラワーのプレゼントを

   頂きました。ありがとうとしあわせ!! 感謝・感謝です。   

 

·     コロナウイルス感染が落ち着きましたら、2名の新教授者

のお祝い茶会を正装(着物)で催す予定です。

               水巻支部 金谷 秀信

「新年のあいさつの会」ご報告ありがとうございます。
コロナ禍で各支部での活動も儘ならない中、ご報告をいただけると嬉しく思います。
金谷先生の傘寿おめでとうございます。このような状況なのでいつも以上に嬉しいですね。
お優しい社中の皆様のお心遣いに私たちも嬉しく思います!
華やかなドライフラワー、きっといつまでも咲いていてください。ということですね。
誠におめでとうございました。これからもお身体にはお気をつけてください。
水巻支部の益々のご活躍をお祈りしております。


小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

      「室礼」 ~お盆~ 一日体験講座


 日時 令和2年7月26日(日) 

 会場 なかまハーモニーホール 展示室 

 定員 15名 

 講座内容

     お盆の話 

     ・お盆の室礼(ワークショップで体験)教材持ち帰り

    お茶とお菓子
IMG_0054

     ・掛軸 「摩訶般若波羅蜜多心経」
IMG_0049
IMG_0046
    ・教材及び出来上がり 
IMG_0061

 ・宮田由美子先生と一緒にちょいとマスクを外しポーズ

 

 

 講習で習ったことを参考に、8月の「盂蘭盆会」には祖霊に感謝の心でお迎えし供養しようと思っています。

                     水巻支部 金谷 秀信

この時期、人数制限の中での開催ですね。
三尺豆、ゴマの実、水の子もあります。数珠玉は各自で作られたそうです。
豪雨災害や新型コロナと大変な日が続きますが、ご家庭ごとでの盆行事などはささやかでも心を込めて行いたいものですね。
ご報告ありがとうございました。皆様の益々のご活躍を期待しております。

 

 

 

 

 

 

 

小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

↑このページのトップヘ