芦屋市を拠点に、小笠原流煎茶道の保存と伝承を図るとともに、
煎茶道文化の普及活動を行い、日本文化の向上と発展に貢献する
『小笠原流煎茶道』の公式ブログです。

カテゴリ: 九州支部

      「室礼」 ~お盆~ 一日体験講座


 日時 令和2年7月26日(日) 

 会場 なかまハーモニーホール 展示室 

 定員 15名 

 講座内容

     お盆の話 

     ・お盆の室礼(ワークショップで体験)教材持ち帰り

    お茶とお菓子
IMG_0054

     ・掛軸 「摩訶般若波羅蜜多心経」
IMG_0049
IMG_0046
    ・教材及び出来上がり 
IMG_0061

 ・宮田由美子先生と一緒にちょいとマスクを外しポーズ

 

 

 講習で習ったことを参考に、8月の「盂蘭盆会」には祖霊に感謝の心でお迎えし供養しようと思っています。

                     水巻支部 金谷 秀信

この時期、人数制限の中での開催ですね。
三尺豆、ゴマの実、水の子もあります。数珠玉は各自で作られたそうです。
豪雨災害や新型コロナと大変な日が続きますが、ご家庭ごとでの盆行事などはささやかでも心を込めて行いたいものですね。
ご報告ありがとうございました。皆様の益々のご活躍を期待しております。

 

 

 

 

 

 

 

小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

 = お稽古再開・写真だより =   

 IMG_0004

 *自宅お稽古

  ・床の間 ・花(ぎぼし植栽から)
IMG00302
 ・堤籃点前

 
IMG_0042

 *なかまハーモニー茶室お稽古

  「密」にならないように環境を整えています。

 IMG_0028

  ・正客定め 三秀   ・堤籃点前

 

          水巻支部 金谷 秀信

各地でお稽古が再開されはじめ、大変うれしく思います。
今までとは違い、マスク姿の写真が増えましたが、先生が気を付けて安心できる空間を提供していただくようお願いします。まだまだ用心いたしましょう。





小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

ー煎茶クラブの集いー
 今年1月初稽古では、各グループで茶櫃・棚式・杭州棚を行いました。
 2月8日(土)は、皆さんと一堂に会し、「煎茶クラブの集い」を催しました。
!cid_7E7D45C8-EE84-4588-BEA5-41812960908E
 ① 床掛け  「歳寒三友」
!cid_E38D9462-4F74-4B6C-9C03-2892185828FC
② 生菓子・ほうじ茶を頂く。  
!cid_166A12C7-CE9B-431E-BDE1-E7530B708814
③ 点心を頂く。
!cid_28D2FDE1-624F-451D-B415-F92F21B9D83B
④ 参加者  「記念写真」
皆さんで、ほうじ茶・生菓子(鶴)と点心をかこみ親睦を図り、更にお稽古に  精進することを誓いました。            水巻支部 金谷 秀信

水巻支部の皆様、いつもご報告有難うございます。今回は「煎茶クラブの集い」なのですね。お茶とともに清談を愉しまれたことと思います。引き続き、お茶会や勉強会といろいろな催しを楽しみにしております。

小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

 -如 月(節 分)ー 

 令和2年2月2日(日) なかまハーモニー文化講座「室礼」が開催されました。
IMG_0010
 
 床飾り  立春の前に災厄や邪気を祓い、新しい春に福を招き入れます。
IMG_0004

   正客定め (天仙の寿)新しい年の幕あけにあたり平和で穏やかな1年を祈願します。
IMG_0040

   お干菓子と「ほうじ茶」

IMG_0031

  終わりに、この一年間 室礼三千 宮田 由美子先生とご一緒に

 IMG_0006

お勉強できましたこと感謝申しあげます。 (お福さん写真) 

        水巻支部 金谷 秀信

 

 節分、立春の設え素敵ですね。
お多福さんの福豆で枡枡(ますます)福が招かれますように!

    

 

 

 

小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

 ~ 教授会・丸卓点前 ~   水巻支部IMG_0016

床の間に「平常心」の軸を掛け、ゆずりはを活け、皆さんそれぞれに色んな出来事を、ありのまま受け入れ皆さんと一緒に一年を振り返りました。お軸を拝見しながら、くる年を平静な心で、お煎茶のお稽古等を精進すること、気持ちを新たにした次第です。
IMG_0002
 床の間 写真
IMG_0005
正客定(天仙の寿)
IMG_0011
丸卓点前
IMG_0020
干菓子(仏手柑の甘露煮・花筏・紅葉)

 

皆さんでお善哉を頂き今年の教授会を締めくくりました。 金谷 秀信

今年も充実した煎茶道のお稽古が出来ましたね。来年も心癒されるお稽古を楽しんでください。
ご報告ありがとうございました。

 

 

小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

↑このページのトップヘ