芦屋市を拠点に、小笠原流煎茶道の保存と伝承を図るとともに、
煎茶道文化の普及活動を行い、日本文化の向上と発展に貢献する
『小笠原流煎茶道』の公式ブログです。

カテゴリ: 九州支部

平成30年 第56回 北九州芸術祭  お 煎 茶 の 会 

平成30年4月29日(祝) 北九州市立生涯学習総合センター 

小笠原流煎茶道 ・光風流 方円流と三流で「お煎茶の会」を催しました

2LⅢ       

正客定め(不老長春) 立礼(末広点前)


IMG_5660
掛け軸は、黄檗55代慈光筆「和敬」 床(龍孫考養)  

 IMG_5667 - コピー

 小倉北支部・八幡東部・水巻支部と協力して、お客様をお迎えしました。

ご報告ありがとうございました。
椅子席でお客様も気軽にお楽しみ頂けたのではないでしょうか。
立礼台前の花飾りも立派な竹筒に生けられたのですね。赤毛氈も点前座が映えて良かったです。
一方、点前道具は落ち着いた色合いで素敵ですね。
ご来席いただきましたお客様方ありがとうございました。
また3支部の皆様もありがとうございました。
ますますのご活躍楽しみにしております

お家元での初日の初煎会に出席後、水巻支部の初煎会を細やかながら催しました。
北九州ではインフルエンザが流行しており、罹患者を除き一同が集まりました。
お運び

お点前
食事・点心
 

抱月棚のお点前で美味しくお茶を喫しました。
そのあとに、点心弁当を頂きながら
今年一年の抱負を語り合い、和やかなうちに初煎会を終えました。
枠 床の間

 20集合写真

今後とも同門の皆さま方に、ご指導よろしくお願い申し上げます。

家元初煎会に引き続きのお茶会お疲れさまでした。支部での初煎もいろいろと趣向を凝らし楽しまれている様子を嬉しく拝見いたしました。きっと盛りだくさんの抱負で盛り上がったことと思います。
まずは一歩目
水巻支部の益々のご発展を願っております



12月3日に熊本県煎茶道連盟合同茶会が熊本市国際交流会館で開催されました。
IMG_1990

会場として利用しておりました熊本市民会館が、熊本地震の修復工事のため利用できず、1年ぶりに本格的な茶室が用意されている熊本市国際交流会館でのお茶会となりました。 

お道具や盛物の取り合わせなどは、須藤先生初めの諸先生方のご指導の下、準備することができました。また数日前には、この冬一番の寒波襲来で震え上がっており、天候が心配されておりましたが、当日は小春日和の天候にも恵まれ、客様の出足も順調でした。1513259480945
久々の和室(8畳)での席作り、座礼でのお点前、童子の足の運びお客様との間隔等々、お客様が窮屈な思いをされるのではと心配しておりましたが、「和室はやはり落ち着きますね。」と言っていただき安堵いたしました。少人数の支部ではありますが、社中一同このお茶会は一期一会と心し、九席を受け持つことができました。

最近では大寄席の茶会が多いのですが、小間での煎茶席は会話や設えをお客様にもゆったりと楽しんでいただけますので喜んでいただけたかと思います。
その分、席数が多くなるので亭主側は大変だったと思います。
床軸の「話尽山雲海月情」に万年大吉、三賢も落ち着いていて良いですね。
熊本支部の皆様、ありがとうございました。

去る10月28日(土)市民センターの一環で「秋の煎茶会」を催しました。朝からあいにくの雨でしたが、1席から9席まで途切れるこもなく、入席が続きました。
131

ご招待の方々、同門、地域、ボランティアの方々がこられ、初めて「煎茶会」を経験された方々から「こんなにお茶って美味しいの?と絶賛いただきました。又、お煎茶に興味をお持ちになった方が、数名いらっしゃたこと、うれしい思いです。
123
終日雨でしたが、大勢のお客様の来席に支部一同 感謝の一日でした。
151

137

10月28日も大きな台風でしたね。しかしたくさんのお客様にご来席いただけた様子でよかったです。五代清風与平の売茶翁煎茶図の軸はなんとも文人煎茶趣味らしく、床の菊痩蟹肥の設えも珍しくお客様にも喜んでいただけたかと思います。

また点前は早速にふくべ棚のご披露でしたね。水巻支部のますますのご活躍楽しみにしています。

 

大分支部秋茶会が1022日に開催されました。

あいにくの台風で、外は1日中雨でしたが、会場内は秋桜が飾られたり、柿の実、ざくろ、仏手柑など秋の野山を思わせる雰囲気の中でお点前をさせて頂きました。
大分支部秋茶会 10月22日 杉谷翠幸

台風の為、来訪者が少なかったですが、足をお運びいただいたお客様には、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
大分支部秋茶会10月22日 杉谷翠幸②

お客様がお茶を頂いた時などの笑顔を目にした時には、皆で精一杯のおもてなしが出来た事に喜びを感じました。

これからも、煎茶道に精進していきたいと思っております。 

大分支部 杉谷翠幸

大分支部による大分銀行宗麟館での秋茶会のご報告ありがとうございました。
大きな台風が直撃のときでご準備も大変だったと思います。
引き続き、大分支部のご活躍を楽しみにしております!




↑このページのトップヘ