芦屋市を拠点に、小笠原流煎茶道の保存と伝承を図るとともに、
煎茶道文化の普及活動を行い、日本文化の向上と発展に貢献する
『小笠原流煎茶道』の公式ブログです。

2019年11月

11月23日、24日山陰総支部研修会が開催されました。
L1030696
床拝見、盛り物、正客定めの数々、雅題の意味と由来など説明されました。
IMG_20191123_135554

皆さん真剣です。
L1030702
丸盆点前の再確認です。器局と二手に分かれて猛勉強でした。
L1030698
ご挨拶は丁寧に。
L1030704
器局棚式点前で雪月花。雁行のお稽古。
L1030703
お客様に後ろ姿を見せないように。二日間の猛特訓でした。
IMG_20191123_123738
家元講演並びに器局香羽点前など質問も沢山ありました。

小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

11月23日神戸相楽園内の茶室 浣心亭にて観楓の煎茶会を開催しました。IMG_2415 (2)
ちょうど紅葉も見ごろで、会場内では菊花展最終日ということもあり賑わっていました。
すでに茶券は完売で、園内見学の希望者の方々にお入りいただけなかったのが残念でした。
IMG_5145 (2)
今回は西宮北口教室主催の初茶会でしたがチームワークよく、楽しく過ごせました。
小さな茶室ですが120名を超えるお客様を招くことができ、皆様に煎茶道の世界を楽しんでいただけました。
「恒例化したいです!」との声もありましたので、第2回をご期待ください。


小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

2019, 11, 16
うるま市文化祭のお茶席!
お棚は、比翼棚香羽点前
家元好み瑞峰庵の香り高い玉露に首里城の一日も早い再建を祈り、守礼の門の焼き印を押した和菓子を。

お席から「美味し~い」というお声がたくさん聞こえてきてとても嬉しく🎶
また、チビッ子たちのお席入りも多く、緊張しながらも初めてのお茶会を楽しんで貰えたように思います(^-^)
76751753_2477850432328172_6324624061037019136_n[1]
正客定 不老長年
75462354_2477850342328181_9183831141998657536_n[1]
軸軸 秋光茶味清
盛物 黄花朱実
77041465_2477850515661497_5650351802298662912_n[1]
四季彩製 タームー(田芋)餡のお饅頭
77406799_2477850612328154_4945084108909838336_n[1]

講習会を終えたばかりでしたが、翌週にはうるま市文化祭で煎茶会を開催されました。
お饅頭の「守禮の邦」喜ばれたでしょうね。
煎茶道のファンが増えるように素敵なお茶会を引き続きお願い致します!


小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

11月9.10日沖縄にて講習会が開催されました。
IMG_5078 (2)
昼食時風景 沖縄は28度あり、まだまだ温かく単衣でもよさそうです。
IMG_2303 (2)
来年、沖縄から3名がお披露目されますので比翼棚の稽古です。
IMG_5070 (2)
五か条や稽古の意義について学びました。
IMG_2331 (2)
歩き方からの基本動作や和室での振る舞いを復習しました。
IMG_2314 (2)
訪問の心得、お客様の招き方などの稽古です。

今回も、いつものように沖縄総支部の皆さんは笑顔で温かく迎えてくださいました。
しかし、先日の首里城火災もあり、沖縄の皆さんの心は、今、大きな喪失感とともに大変悲しみに暮れていらっしゃいます。毎日当然のようにそこにあったものが無くなり、宝が焼け落ちる姿を見るのはとても辛かったかとお察しいたします。
支部員の方から「落ち込んでいる沖縄の方々を元気づけたいけれども、何かできないだろうか」というお声もあり、一緒に検討していきたいと思います。
そんな時ではありましたが、なんとか気持ちは上向きに!という心持ちで乗り越えていかれると信じております。首里城の一日も早い復興を願っております。
今回の講習会も充実の2日間となりましたね。沖縄の皆さんの今後に期待しております!


小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

↑このページのトップヘ