芦屋市を拠点に、小笠原流煎茶道の保存と伝承を図るとともに、
煎茶道文化の普及活動を行い、日本文化の向上と発展に貢献する
『小笠原流煎茶道』の公式ブログです。

2019年07月

7月24日 中国山西省から20名余り体験会にお越しになりました。
IMG_1092 (2)

IMG_1094 (2)
日本茶道や茶文化についての話の後、煎茶席を体験していただきました。
IMG_1100 (2)
茶道具はじめ、玉露や和菓子、盛り物などにも興味津々で楽しいひとときでした。
IMG_1119 (3)
和室で集合写真
 ・お手伝いいただきました皆さんありがとうございました。


本日、九州、近畿も梅雨明け宣言があり本格的な夏となりました。
みなさま、屋内でも冷房をつけて熱中症にはお気をつけください。





小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

小倉北支部、小倉西支部、小倉東支部よりお茶会報告をいただきました。
6月2日 小笠原会館呈茶

6月2日 小笠原会館 呈茶

盛物 紫球琥珀     定紋定め 万玉玲瓏
 

お茶会の感想 

自宅とは違う、茶席でのお点前は緊張してしまうものですが、大変勉強になりました。

お茶会へ向かう中、イメージトレーニングをしていても、いざ茶室の中へ一歩足を踏み入れると緊張してしまうものです。


しかし、それ以上に、お点前だけではなく、お花や掛軸を拝見し、先輩方のアドバイスを頂戴し沢山学ぶことが出来ました。


このような機会を与えて下さり心より感謝しております。


茶席に来て下さったお客様が「美味しいわ」と言って下さることが、なによりも励みになります。


今回は折り紙で飛び跳ねる「かえる」をお土産にご用意致しました。


生けてある紫陽花と合い、お客様も大変喜んで頂きました。


次回のお茶会も楽しみにしてあおります。


これからも精進して参りたいと改めて思う一日でした。                          

 

  外川 翠音                 

 


小倉北支部、小倉西支部、小倉東支部の皆様大変お疲れ様でした!

折り紙のカエルをお土産に作られたそうです
素敵なお茶会になった様ですね!



小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

令和元年6月29日30日と福岡において家元嗣講習会が開催されました。
今回は四季折々の話しとして土用や盆について勉強しました。IMG_0927 (2)
IMG_0892 (2)
IMG_0921 (2)
ご参加の皆さんは真剣に勉強されました。
IMG_0938 (2)
続いて潤子先生から青少年事業についての報告です。
IMG_0932 (2)
子供たちの可愛らしい様子に会場も和みました。
IMG_0953
午後からは点前実技指導です。
器局点前の細やかな所作、茶席内のお話しや床の間、文人華などについて勉強しました。
1日5時間を2日間に分けてしっかりとお勉強できたのではないでしょうか?
煎茶道の可能性や奥深さを学ぶことは、日頃の疑問も腑に落ちて、稽古が一層楽しくなるのでは?
今まで見えていなかったものが見えるようになれば、より有意義で前向きなお稽古となります。
講習会を終えてたくさんの歓びのお声をいただき嬉しく思います。
中学1年生から熟練者まで(^^
 天候不安の中、ご参加いただきありがとうございました。
また次の機会にお勉強いたしましょう。




小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

   ~水巻支部 令和初の「教授会」お稽古~IMG_6333
615日(土)、令和初の教授会(器局香羽点前)を行いました。

 お仕事で数名お休みが居ましたが、6ヶ月振りのお稽古で皆さん

 少々緊張の面持ちでお稽古に励みました。

 IMG_6353

 香羽の扱い方、香羽の拝見の所作、お菓子を出すタイミング、茗主と正客の挨拶等々

 「間」の大切さを痛感しました。まだまだお勉強することが多々あります。

IMG_6338

IMG_6354
心身ともに精進していきたいと思いながらお稽古を終わりました。
水巻支部 金谷秀信

お稽古風景をお送りいただき、ありがとうございました。
器局香羽点前と香羽の拝見ですね。皆さんきっちりとされている様子がよくわかります。
それぞれにお役があり、間を意識することが大切です。
毎回このような教授会でしたら大変お勉強になりますね。
今後のご活躍が楽しみです!
水巻支部の皆様ご報告ありがとうございました。
 

    


小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

令和元年6月29日京都女子大付属小学校育友会講演会
 「煎茶道と暮らしの中の礼儀作法について」
DSC0858200
家庭内においての作法と煎茶道のあり方を主にお話ししました。
DSC08587 - コピー
お母様方も真剣です。メモを取っておられる方も多く見受けられました。
DSC0858300000000
260名を超える情熱あふれる方々で熱気ムンムンでありました。
後ろから親鸞聖人見つめられて私も緊張すること大でありました。

小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

↑このページのトップヘ