芦屋市を拠点に、小笠原流煎茶道の保存と伝承を図るとともに、
煎茶道文化の普及活動を行い、日本文化の向上と発展に貢献する
『小笠原流煎茶道』の公式ブログです。

2018年07月

7月22日パリ郊外にある美術館で小笠原流煎茶道のデモンストレーションが行われました37958106_2084974458417934_2344926142160437248_n


Il y a une semaine, l'école Ogasawararyu France a fait sa première démonstration de senchado. Encore de petits points à régler pour la prochaine qui nous l'espérons se fera sous des températures plus clémentes. 😅
Vous pouvez retrouver ci-dessous les photos de cette première.
Nous remercions les participants et l'association Ganbalo pour cette première. 😊

初めてのデモンストレーションから1週間が経ちました。
お道具などを揃えたりと改良するところもありますが、次回のデモンストレーションも頑張りたいと思います!貴重な機会を下さったガンバロアソシエーションに感謝しております。

37997793_2084978928417487_671788285877551104_n

日仏友好160周年にあたる今年、パリでは7月からジャポニズム2018が開幕しています。秋には若冲の欧州初大規模展なども開催されます。
もともとゴッポやモネにも影響を与えた日本の文化・芸術でしたが、近年では文明の進化とともにアニメやゲーム、アイドル、メディアアートなど新たな形の日本文化にも注目が集まっています。
昔から日本文化は海外からも注目されることが多いのですが、それは異文化と日本文化を融合させ、新たな日本文化を作り上げるという日本人特有の多様性と文化的美意識にあるのかもしれません。
しかし、海外から見ても一番魅力的に感じられるところは日本人の精神性にあり、この大自然に畏敬の念を持ち、日常的なものの中に美意識を求道する姿こそが日本の文化として美しいと思われているのではないでしょうか
37971165_2084990568416323_4403116281910263808_n

今回、彼が一人で点前披露されましたが、決して派手な仕掛けや音響もなく、道端に茣蓙を敷き、ただ目の前の道具に向かい、姿勢を正し心を込めて茶を淹れる。その姿から日本に伝わる精神性、日本文化の奥深さを感じ取っていただければ嬉しいですよね
若冲の絵はフランスでも大人気のようですが、若冲自身が憧れ、人生の師と仰いだ煎茶道の祖「売茶翁」のことを知れば、さらに日本文化の奥行きや魅力が感じられるのではと思います。
彼の写真を見て、パリの売茶翁のように思えました

静岡支部の村田先生からお便りいただきました。
7月28日土曜日に愛知県豊橋で煎茶道教室をされている様子です
o1080108014237547983
夏休み最初の教室が始まりました。
心配されていた雨も風もなく、無事開講できてホッとしました。

たくさんのこどもたちが、熱心にお稽古。
和室での作法、立ち居振る舞いを学びます

大人でも「和室」ましてや「作法」など「和文化」に敷居の高さを感じる方は多いです。

その中で、やってみたい気持ちの方が勝って、頑張って扉をたたいてくださるのは、みなさん和のことにご縁のあった方ばかり。

「高校の授業で茶道を習って・・・」
「母が着付けの先生で・・・」
「母が華道を習っていて・・・」
「祖母がお茶の先生で・・・」
「祖母の着物がたくさんあって・・・」

子どもの時に触れたこの体験が、いつか子どもたちの和のお稽古のきっかけになってくれたら・・・と、子どもの教室はライフワークにしています。

それが、小笠原流煎茶道であるのがもちろん嬉しいですが、たとえ違ったとしても、茶道や着付け、華道など、和に対する敷居が低くなりチャレンジすることで、知らない世界を知り、さらに奥行きのある豊かな人生になると思っているからです。

四季を感じ、思いを知ることで、いつもの風景の中に彩りが与えられる瞬間を私自身何度も経験してきました。

まだその途中。

夏休みはまだまだたくさんのこどもたちとのお稽古があります。
少しでも多くのこどもたちの心に響くよう努めます!

お手伝いしてくださっている皆様、
お稽古を頑張ったこどもたち、
送迎してくださったおうちの方、
南陽地区市民館のスタッフの皆様、

ありがとうございました。

今回は24名のお子様が参加されたようで、2/3が再受講! 子供たちも毎年楽しみにしてるのでしょうね。
子供教室は引き続き来週も開かれるようです。
嬉しいご報告をありがとうございました


芦屋のレストラン・ベリーニにて家元教室合同の懇親会が開かれました。

IMG_4601 (2)
御影教室よりご参加の皆様(今回のご担当でした)IMG_4594 (2)
教室ごとの自己紹介(甲南教室)
IMG_4608 (2)

IMG_4613 (2)
サプライズでベリーダンスをご披露いただきました
IMG_4619 (2)
続いてうっとりとするピアノ演奏も楽しませていただきました。
IMG_4602 (2)
御影教室の皆さん手作りのお土産などもいただき、心尽くしのおもてなしに一同感激していました。
まだまだ、続いてクイズコーナーもあり、たくさん景品もご用意いただきました。
クイズのレベルは少し高かったのですが、、、こんな感じです。

*茶寿は何歳?
*風月三昆の花材は?
*平成27年のお茶の生産髙第3位はどこ?
などの11問です。皆さんスマホを見ずに答えられましたか?
IMG_4625
恒例の四季の歌(煎茶ver.)で和やかなうちに御披楽喜となりました
今年の下半期もたくさんお茶会が予定されています。同門が一丸となって素敵な会を作っていきましょう。
御影教室の皆様、お疲れさまでした…来年は甲南教室が担当です。よろしくお願いいたします!





6月23日に尼崎にある高齢者福祉施設(あんしん24)におきまして水無月茶会が開催されました
家元教室(上本町)と尼崎支部合同のお茶会です
img027 - コピー (2)
当日の天候もよく、一般のお客様も大勢ご来席いただけた様子です
img027
ディサービスご利用の方たちもいつもお茶会を楽しみにされています
img027 - コピー (3)
写真にはありませんが、床には平安大吉、正客定には半夏生なども飾られ、お客様は季節の移ろいを楽しまれました。茗荷の葉にのせた枇杷形の和菓子も好評で喜ばれたようです
尼崎支部長・上本町教室の南垣先生は例年定期的にいくつかの福祉施設での煎茶会も開催され、入居者の方々やご家族、施設スタッフや一般のお客様などにも大変喜ばれています
尼崎支部、上本町教室の皆様、素敵なお茶会をありがとうございました。
益々のご活躍を楽しみにしております


Koï est sorti avec un très bel article et de belles photos de notre école Ogasawararyu senchado France.
Courrez-vous le procurer, de bien belles découvertes vous y attendent. 😁
「Koï」第6号に小笠原流煎茶道フランスが載っています。フランス在住の皆様、是非ご一読ください。
フランス各地のキヨスクや新聞・雑誌を取り扱っている本屋に売っています
36850514_2064828593765854_1021936753109368832_n

フランスでも頑張ってお稽古をしています。8月には1か月間、稽古に来日します。
久々に稽古を見れることが、今から楽しみです


↑このページのトップヘ