芦屋市を拠点に、小笠原流煎茶道の保存と伝承を図るとともに、
煎茶道文化の普及活動を行い、日本文化の向上と発展に貢献する
『小笠原流煎茶道』の公式ブログです。

2017年10月

大阪甲南会10月例会で講演をさせていただきました。
会場は大阪本町にある綿業会館(昭和6年竣工 国の重要文化財)と歴史ある素晴らしい建物でした。
DSC036521
各界でご活躍されている多数の大先輩方の中で、日ごろの煎茶道活動についてお話しさせていただきました。
22221713_1417377005044636_1229476475650818733_n[1]
貴重な機会をいただきましてありがとうございました。
懇親会ではたくさんの皆様とご縁を頂きました。感謝!

小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

本日の大人のためのたしなみ茶論は秋の行事22154668_874247032742299_5478676057597729183_n
今日は雨でしたが、仲秋の名月なので菓子は衣被
IMG_7637 (21)
講義のあとのリラックス

IMG_76421
暦のことからたくさんの秋の行事についてのお話しには「知らないことが多かったです」「なんとなくしかわからなかったことが知れて良かったです」とのお声をたくさんいただきました。
来月は通過儀礼のおはなしです。




小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

有馬温泉の高級旅館 欽山の社員研修を20年以上させていただいています。
IMG_8563
礼儀作法は小笠原流煎茶道の真行草を取り入れ、立礼・座礼・歩き方から立ち居振る舞いなどを実践されています。
IMG_8568
新人研修とフォローアップ研修を行い、仲居さんたちは高いレベルでの接客を心掛けています。
IMG_8561 (2)
中でもお着きのお客様に出される「お茶だし」の立ち居振る舞いは皆さん見事なものです。
まさしく、指先までおもてなしの気持ちが込められているのがわかります。
ミシュラン旅館部門(快適さを表わす星)では最高級の五つ星を毎年取られているそうです。
なによりも社員さんたちが皆さん熱心で志高く、接客されている姿にいつも感銘を受けます。
これからの温泉シーズン 有馬温泉にお寄りの際には是非、欽山の仲居さんたちのおもてなしを体感してみてください。

小笠原流煎茶道のホームページはこちら
小笠原流煎茶道

↑このページのトップヘ