芦屋市を拠点に、小笠原流煎茶道の保存と伝承を図るとともに、
煎茶道文化の普及活動を行い、日本文化の向上と発展に貢献する
『小笠原流煎茶道』の公式ブログです。

2015年07月

パリ在住の同門会員から、シャンゼリゼ通り前で行われたパレードのときの写真を送っていただきました。

皆さんがそれぞれにパリでご活躍されていますが、時には仲良く集まられるようです。

9月のパリ、リヨン、フュッセン茶会ではお三人はじめ、スイス・ローザンヌからやドイツ・ミュンヘンからも合流されますので皆さんにお会いできますことが今から楽しみです。

写真右のフランス人の彼は9月ヨーロッパミッションに向けて事前に日本で1か月お稽古にもいらっしゃいます!

世界に向けて、小笠原流煎茶道の和は広がっていきますね!

IMG_6518

関西総支部主催の家元講習会が芦屋市民会館にて開催されました。
家元講演「煎茶道の系譜」のあと、中国での活動についての報告がありました。

IMG_5508



昼食をはさみ、点前実技の公開指導が行われました。基本点前(茶具台)、客、童子の振る舞いにも副家元の細やかな箇所まで指導がなされました。

IMG_5513


続いて基本点前(棚式点前)のご指導。細やかな所作はスクリーンにてご覧いただき、共有意識をはかりました。

IMG_5540

同門者100名ほどのご参加があり、皆さん熱心に受講されていました。

最後には心を一つにして四季の歌を合唱して締めくくりました。

同門の皆さん、今年の下半期は中国、フランス、ドイツ、沖縄…に各地での煎茶会と、大きなイベントもたくさんありますので一枚岩の結束を誇り、益々の活躍をいたしましょう!

↑このページのトップヘ