10月2日に開催された小倉北区の文化祭では、小笠原流は和室の席担当でした。
年々和室で正座というのが難しい方が増えてきておりますので、お席は和風ではありますが椅子を取り入れた設えにいたしました。

IMG_17078月7日小倉北区文化祭

コロナでお茶会が中止になっておりましたので久しぶりの再開となりました。コロナ禍のためお茶席は、一席十人の席にしました。水屋の方も防菌に細心の注意をし、布巾を使わず、使い捨てにするキッチンペーパーやタオルを使用しました。お菓子もプラスチックケースに入ったままお出しして召し上がっていただきました。このようにいろいろ制限がありますが、少しでも心地よくお過ごしいただきたいと思い、中国の後漢書にある話からの「壺中日月長」というお軸をかけ、「百事如意」の盛り物で心を開放していただければと思いました。
IMG_16738月7日小倉北区文化祭

煎茶連盟のお茶会ですので、他流派の方とも交流があり、煎茶道を目指す者同士切磋琢磨できる場でもあり、よい関係を結ぶことができる楽しみもあります。煎茶道の発展のためにも精進しなければとあらためて自覚しました。

小倉北・西・東の3支部の皆様、ご報告有難うございました。
10月の気持ちの良い気候の中で、清々しく小倉城庭園でのお煎茶の会が行われたことと存じます。
コロナ禍の大変な時こそ、他流派の方々とともに茶文化を盛り上げていきたいですね。