コロナのため、しばらくの間やむなく活動停止でしたが、ようやく山陰総支部での行事が開催されました。
6月18.19日の二日間、教授者を対象とした講習会ではみなさん久しぶりの再開を喜ばれていました。
IMG_4553
実技では末広点前をはじめ、丸盆と角盆もいたしました。
IMG_4544
茶席の役割はくじ引きで!
IMG_4532
床軸:「真人」仙石泰山猊下 盛り物:「紫球琥珀」
IMG_4534
正客定:荷中君子 涼やかな手作りの煤竹の花台に。
IMG_4536
席入りから茶巾盆巾の扱いも復習しました。
IMG_4528
講演会では「煎茶道のお稽古について」
IMG_4521
それぞれに昔話も盛り上がりました。
IMG_4520
両日30度を超える暑さでしたが、山陰地区の皆さんも熱気にあふれ大変喜んでいただけました。
ここ数年はコロナ禍の影響はありましたが、心機一転煎茶道のお稽古で自分磨きを楽しんでみましょう!
秋には家元講習会や松江城山茶会も予定されていますので是非頑張ってください。
幹事の先生方、はじめ総支部の皆様大変お世話になりました!