布袋様 

 本来の名は釈契此しゃくかいし 常に袋を背負っていたことから布袋という俗称がつけられた。
偈や歌も残しており、心の真実の大切さや、閑たる心境を求めることを説いていた。
万福寺では各月の8日を布袋祭りとして境内をにぎあわせている。又煎茶道連盟ではこの日に合わせて
茶席をもうけている。
IMG_4723
小堤欄点前で野点の雰囲気です。盛り物は「平安長春」正客定めは蘭秀芝英。
IMG_4721
 お客様を迎えて。
IMG_4720
心落ち着くひとときでした。
IMG_4724
お客様も8日を楽しみにされておられる方もおられました。