気持ちの良い秋晴れの中、須磨の現光寺(通称・源氏寺)で煎茶会が開催されました。
IMG_6447 (2)
神戸支部大崎先生の後見で和やかなひと時となりました
IMG_6457 (2)
彩雲棚点前でのおもてなし
IMG_6431 (2)
床幅には「和」盛り物は三雅集清 手前には社中の方手作りの急須の刺繍と稲穂が飾られています
IMG_6440 (2)
菓子は稲船 収穫した稲穂を船に積んでいるさまを表わしています
IMG_6467 (2)
文人趣味の南画や秋の花が飾られ、随所にある細やかな心遣いを嬉しく思いました
待合席では庭園の見える席で香煎をいただき清々しい煎茶席となりました。
神戸支部の各教室合同で催された茶会は、まさしく心一つにされてお客様をお迎えくださいました。
今年で3回目となる現光寺さんでの茶游の会でしたが、「また来年も是非伺いたいです」というお声もあちらこちらで聞こえてきました。
房田支部長はじめ神戸支部の皆様、素敵な茶会をありがとうございました