昨日に続き、9月28日は沖縄尚学院国際アカデミー専門学校で煎茶道講演会が開催されました。
IMG_5877 (2)
国際ビジネス科とこども未来本科の生徒さん70名ほどが受講されました。
みなさん、日本茶の美味しい淹れ方や日頃使っている日本語の意味や風習などに興味を持たれていました。
ちなみに食事の時の飲み物は?
沖縄の皆さんは「さんぴん茶orミネラルウオーター」が多かったです
IMG_5891 (2)
美しいお辞儀の仕方をみんなで練習
IMG_5917 (2)
講演会の後は煎茶会を体験。お客様には各コースから2名ずつ出てくれました。  
軸は和紙制作家で人間国宝安部榮四朗書「道」 盛り物「素心竹石」 正客定「百事多子」
沖縄総支部の皆さんが昨日とはまた違う、若者たちへの想いを込めた設えで準備してくださいました
IMG_6001 (2)
茶席の後は点て出しを。
みなさんには運びをしていただきました。細かい注意点を守って
IMG_6004 (2)
IMG_5989 (2)
IMG_5981 (2)
初めての玉露と月ウサギのかわいい和菓子 とても喜んでもらえました。
IMG_6047 (2)
最後に生徒代表の方から、「今日のお話や経験を今後の人生に活かしていきたいです」と嬉しいお礼の言葉をいただきました。
日本の文化に興味を持たれている方が多く、2時間でしたがみなさん真剣に聞いてくださいました。
是非とも日本の茶文化を留学先や子どもたちに伝えていただきたいですね