芦屋市を拠点に、小笠原流煎茶道の保存と伝承を図るとともに、
煎茶道文化の普及活動を行い、日本文化の向上と発展に貢献する
『小笠原流煎茶道』の公式ブログです。

九州福岡の芦屋釜の里で10年ほど前から、芦屋中学校のみなさんに小笠原流煎茶道の講座を実施されています。この度、生徒さんたちから福岡芦屋支部小林先生に感謝の寄せ書きが手渡されました。
img207 (2)
img208 (2)
福岡芦屋支部長の小林先生は毎年4クラス2班ずつで8回の講座を開かれています。8班は結構大変ですね
img209 (2)
img210 (2)
・畳のどこに座れば美しいの
・和室で靴下履くときはどうするの
学校や家では習う機会が少ない和室での作法や日本茶の淹れ方などをご指導されています。
男子も女子も興味津々に聞いてくださるそうです
大切な日本の心を受け継いでほしいですね。
小林秀君先生、引き続きよろしくお願いいたします




平成最後の家元初煎会が5日間開催されました
IMG_8630 (2)
新教授者は点前の披露
     緊張感はピークに
          さぁ頑張って
IMG_8615 (2)
座礼席 今年は貴承棚点前
IMG_8606 (2)
立礼席 提籃点前 蝋梅の香りが部屋を包みます。
IMG_8681 (2)
懐石席美味しいお酒と料理に舌鼓  
IMG_8947
膳の受け取りからはじまり、千鳥の杯もきっちりと作法を覚えて臨みます。
IMG_8795
同門会優秀賞の表彰 今年度ご活躍の皆さんおめでとうございます
あと少しの方も3月末まで有効です
IMG_8696 (2)
お水屋の皆さま、早朝から一日お疲れさまでした。
ご褒美は宗家秘伝のあれです。

今年も小笠原流煎茶道は各地で様々なイベントを開催してまいります。
国内支部・海外支部問わず、まずは同門の皆様に煎茶道をより楽しんでいただきたいと思っています。
そして皆様と共に、たくさんの素敵な思い出が作れますように今年も頑張りますので、よろしくお願いいたします



フランスより活動の報告がありました
今年も頑張っています
日本では明日から初煎会後半です。楽しみです

49897171_2190846577830721_4692821833299263488_n

Merci à toutes les personnes qui nous ont fait le plaisir d'assister aux démonstrations hier. 🤗
Nous remercions également PARIS KARUTA 2019 et l'association Ganbalo qui nous ont permis de participer à cet évènement, et les personnes qui nous ont aidés tout au long de la journée.
En attendant plus de photos de l'évènement, nous vous en proposons deux pour vous faire patienter. 😊

昨日パリ郊外カード美術館で行われたデモンストレーションに参加してくださった皆様、どうもありがとうございました。😊 お声をかけてくださったassociation Ganbaloにもとても感謝しております。

昨日のデモに参加する喜びを作ってくれた方々, ありがとうございました. 
私たちはパリかるた2019と, このイベントに参加することを許可してくれたganbalo協会, そしてその日を通して私たちを助けてくれた人たちに感謝します.
イベントの写真をさらにお待ちしております. お二人にお待たせしてお待ちしております.


青峰会主催「春風の宴煎茶会」のご案内
今年で春風の宴も20回目となりました
煎茶道がはじめてで不安 
正座が苦手 
  
という方もすべて椅子席で煎茶の会をお楽しみいただけることと思います。

毎回ご好評いただき、満席の可能性大ですのでお早めにお申し込みください

        
http://www.ogasawararyuu.or.jp/event/eventd_20190303.html


連日で初煎会の準備にあたっています。
関西総支部のみなさんが隅々まで綺麗にしてくださっています。IMG_8418
IMG_8415
IMG_8420
照明一つひとつまで心を込めて
IMG_8422
懐石道具もすべて拭き揃えました。
IMG_2686
家元本部では初煎会中まで門松が飾られています。
向かって右が雄松、左が雌松です。お気づきでしたか?
今は販売されているほとんどの門松は左右共に雄松のみですので最近では珍しくなりました。
瑞峰庵の前で写真を撮られるご近所の方もちょこちょこお見掛けします。
初煎会の時にチェックしてみてください。


駐仏邦人の生活サポートしているノアゼットプレス12月号でフランスパリで小笠原流煎茶道の活動をしているユルポーさんが取り上げられました
ユルポーさんは長年されてきた江戸時代以降の日本茶葉や栽培・製造方法についての研究が認められ、2018年12月に博士号を取得されました
これからもフランスで煎茶道の魅力を伝えられますので、彼のご活躍に期待しましょう
img035
http://www.noisette-paris.net/noisette-press/pdf/NoisettePress_059.pdf

1月4日から本部事務局は仕事始めです
毎年の仕事始めは、門標の焼き印からはじまります。
IMG_2742
集中して心を込めて、そして集中して…お顔も浮かべて
瑞峰庵はいい香りで包まれています
焼き印の様子です。 https://youtu.be/X-0p2YSh_OM 
新教授者のみなさん、初煎会では落ち着いてお点前頑張りましょう
さて、来週からはいよいよ初煎会の準備です。関西総支部のみなさんもお手伝いにお越し頂けます。

年末は京都の顕鐘塔と芦屋神社へお詣りいたしました。
顕鐘塔では掃除のあと、花、香、茶菓を捧げ供養。その後、庵主さまにご挨拶。
庵主さまからも「各担当支部の月詣りの際には是非嵐山散策など楽しまれますように」と優しいお言葉もいただきました。
cache_Messagep27345
また産土神である芦屋神社では茶葉の奉納にあがりました。宮司様ご一家もお出ましいただけ、祝詞もあげていただき有り難い時間を過ごさせていただきました。
一年間の感謝を込めて、いつも使用している家元好みの玉露、煎茶、ほうじ茶をお納めいたしました
お茶は何度も芽が出ることから「お芽出度い」ともいわれる縁起ものです。来る年も変わらず芽が出ますように



今年最後のお仕事日は正月花の生けこみや教室まわりの掃除です。
一年間の感謝を込めて窓ガラスや畳、台所などなど綺麗にしました
また正月初煎会にはたくさんのご予約をいただきありがとうございました。
来年の初煎会は久しぶりの宝くじもあります
特賞もあるそうです
お楽しみに
今年一年間ありがとうございました
それでは、みなさまにとりまして佳いお年をお迎えください
IMG_2671




青峰会では恒例の大忘年会が開かれました
IMG_8289 (2)
若宗匠挨拶 ~煎茶道と新時代
IMG_8304 (2)
社会人教室・大学生の合同で行われました。 ~一年を振り返って~
IMG_8354 (2)
学生の幹部交代式~3年生お疲れさまでした
IMG_8329 (2)
新幹部挨拶~神戸女学院大学2回生
IMG_8337 (2)
関学新部長 ~2回生
IMG_8365 (2)
同志社大学煎茶道同好会からも代表者が参加
~現在40名います
~松ぼっくりに愛を感じるようになりました
IMG_8368 (2)
IMG_8377 (2)
ビンゴやクイズで楽しませてもらいました
IMG_8405 (2)
場所の加減もあり50名での開催でしたが、来年は更に声がけしたいですね。
今年も子供教室から大茶会まで稽古以外にもたくさんの行事に参加してくれました。
そして一つ一つの活動に全力で参加して下さる心強い存在です。なによりも皆さん自身が煎茶道を楽しみ、そしてお互いに補いながら成長を続けています
来年も楽しみながら充実した活動をいたしましょう。
本当に一年間お疲れさまでした

↑このページのトップヘ